プロフィール

ふくろうとねこ

Author:ふくろうとねこ
梟と猫

2012年はCAFEからの暖かいスタートで風をきっていきます。
『Salon de 梟と猫 at ファブカフェ!』



2011年春にUKより、JAZZMANレーベルオーナーであるJAZZMAN GERALDと、ロンドン出身のDJ&JAZZ DANCERのLINCOLN WOODを招聘。2011年秋、UKよりDJ KEB DARGEの7度目となる来札の夜を開催致しました。

■JAZZMAN GERALD JAPAN TOUR 2011 in SAPPORO
2011/5/2 PLASTIC THEATER

■KEB DARGE JAPAN TOUR 2011 in SAPPORO
2011/9/24 PLASTIC THEATER

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

workshop講師紹介 廣永昌和&mani2012-01-20(Fri)

廣永昌和(MarTailor 仕立て屋さん)


完全フルオーダーメイドの洋装仕立て屋"MarTailor"代表。

小柄ながらもすらりとした体躯をお手製の三つ揃いスーツに包み、頭にはハット。
携行品は、万年筆とモレスキンの黒い手帳、シガレットケース。
常に洒落た装いをしてお店に現れる彼を、FAB cafe店主・倉谷さんはボギー(※注)とあだ名した。
ジャパンツアーのためイギリスから来日したジャズマン・ジェラルドは、
彼をみて一言、"dapper"(※注2)と言い、握手をもとめた。


キャラクターは、一言であらわすなら、チャーミング・ダンディ。
パペットアニメや、ムーミンなどを好む。
絵を描いたり、刺繍をさしたり、パンケーキを焼いたりするのも得意。
今回人気の蝶ネクタイモチーフのフライヤーも、彼がすべてデザイン・制作した。


"MarTailor"では、採寸、素材選び、パターンメイキング、
裁断、縫製、仕上げまで、基本的には彼1人でまかなう。
依頼主のイメージに沿った、写真集や雑誌、映像作品などをあつめ、ことこと煮込んでデザイン。
仕上がりは体のラインを緻密に計算されており、丁寧でしっかりとした縫製。
シャツにスーツにワンピース、はてはウエディングドレスまで、
大抵の注文に応えて「顧客が夢みた服」を生み出してきた。
お渡し後のメンテナンスの相談も気軽に受ける。
価格設定も良心的なので興味のある方は、気軽に問い合わせてみることをお勧めする。

-1.jpeg

本人のアトリエにて撮影




※注)アメリカの名優・ハンフリー・ボガードの愛称。
気障で洒脱なそのスタイルをモチーフにしたパロディ映画も多い。

※注2)粋な、小ざっぱりとした、ぱりっとした、というような意味。
また、小柄で粋な男、という意味もある。




mani(イラストレーター)


KEB DARGE JAPAN TOUR 2011 in SAPPOROでアートワークを手がける。
彼女の描いた動物たちが、会場の天井いっぱいに広がり、
来場者達の心を秋祭りの夜へといざなった事は記憶に新しい。

当日天井を埋め尽くしている自分の作品をみた彼女は一言、
「わあ~、きもちわる~い」とのんびりとした可愛い声で告げた。


クールさと愛らしさ、グロテスクさがないまぜになり、
絵本的なムードをも醸し出すその絵には、
本人の内面世界が強く表れているようである。
作品から漏れ出す、maniの世界。
今回のSalon de 梟と猫 at ファブカフェでも、
その世界観をもって、パーティの夜を淡々と楽しげに色づけしていく

FAB cafeでは、生ハムとほうれん草のバルサミコソースがお気に入り。
大盛りを注文する事もあり、かりかりの細身だけれども、けっこう健啖家。


大谷短期大学美術科総合造形コース卒業。
動物やキノコ、植物などの絵を描き、それを切り取った作品や、
映像作品などを作っている。空間コラージュ的作品を目指す。
『動物は好きだけど、嫌われることが多い。』


120117_1844~02


FAB cafeにてミーティング中の1枚。






過去のおもな展示会
Collaboration・Aromatic展(FAB cafe)
room of the Head展
うたたね展(GALLERY NEWSTAR)
maniten(micro,ivory)
small aquarium展(Cafe&Bar Radio&Records)
展示のほかに、ヨシキブティックとのコラボや、
ファッションショー用のアクセサリーづくり、
オリジナルシールの販売など。




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。